スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ゼブラーマン>沖縄国際映画祭で上映(毎日新聞)

 毎日新聞社などが製作委員会に参加する映画「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」(三池崇史監督・5月1日公開予定)が25日、沖縄県宜野湾市で開催中の「第2回沖縄国際映画祭」で上映された。

 主演の哀川翔さんが舞台あいさつに立ち「小さい子供からお年寄りまで楽しめる作品。自分でもかなり自信を持っています」と述べた。04年に公開された「ゼブラーマン」の2作目。

 沖縄国際映画祭は28日まで。毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社は共同で会場内の「コメディバザール」にブースを出展し、毎日映画コンクールなどの展示を行っている。

日医会長選、3候補が岡山で政策演説会(医療介護CBニュース)
【第48期囲碁十段戦】第2局 棋風通りの序盤(産経新聞)
いっそ学校は昼まで…塾通いに補助を(産経新聞)
徳島の土地改良区横領、1億円の賠償命令(読売新聞)
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束(産経新聞)
スポンサーサイト

東京・江東区の死亡ひき逃げ タンクローリーの男性運転手を書類送検(産経新聞)

 東京都江東区の路上で今年1月30日、男性が倒れているのが見つかった死亡ひき逃げ事件で、警視庁交通捜査課と東京湾岸署は24日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、八王子市の男性運転手(36)を書類送検した。同課によると、男性運転手は「人をはねたことには気づかなかった」と容疑を否認している。

 送検容疑は、1月30日午前5時ごろ、同区辰巳でタンクローリー(24トン)を運転中、岐阜県大垣市昼飯町のトラック運転手、岡嶋重郎さん=当時(59)=をはねたまま逃走し、岡嶋さんを死亡させたなどとしている。

 同課によると、岡嶋さんは現場に止めた4トントラックの運転席の窓ガラスを割ろうとしたところ、バランスを崩して約1・5メートルの高さから転落。立ち上がったところをタンクローリーにはねられたとみられる。

 目撃者などによると、岡嶋さんは誤ってトラックに内鍵をかけてしまい、洗車ブラシで窓ガラスを割ってドアを開けようとしていたという。

 タンクローリーのタイヤは割れたガラスの一部を巻き込んでおり、男性運転手も事情聴取に「ザザッという異音がした」と証言。同課は、男性運転手がいったん停止して、異常がないか確認する義務があったと判断した。

【関連記事】
交通トラブルの相手をひき逃げ、会社員の女逮捕 大阪
米海兵隊員が飲酒運転で当て逃げ容疑
「いつか捕まる」ひき逃げ容疑で会社員を逮捕
ひき逃げ容疑の男逮捕 バンパー外して証拠隠す 埼玉
ひき逃げされ新聞配達の女性死亡 兵庫・西宮
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

最強のB級グルメは? 4月10、11日に栃木市でイベント(産経新聞)
振り込め詐欺「キング」判決で裁判長が間違い(産経新聞)
<自民党>鳩山邦夫氏の離党届を受理…処分は見送り(毎日新聞)
【日本人とこころ】白川静と出遊(下)一番好きな言葉は「遊」(産経新聞)
嫌がらせ書き込みが過去最多 前年比5割増(産経新聞)

<横浜化学工場爆発>元工場長ら不起訴 従業員2人死傷(毎日新聞)

 化学メーカー「関東高圧化学」(横浜市金沢区、日本カーリットに吸収合併)の横浜工場で08年4月、従業員2人が死傷した爆発事故で、業務上過失致死傷容疑などで書類送検された当時の工場長(59)ら2人について、横浜地検は25日、容疑不十分で不起訴とした。事故を予見できる可能性はなかったと判断した模様だ。【吉住遊】

【関連ニュース】
工場火災:横浜で化学工場が爆発

<JR東トラブル>情報通信用ケーブル切断が原因(毎日新聞)
「消えた年金」回復ペース落ちる=ベテラン減り効率悪化-日本年金機構(時事通信)
<雑記帳>「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
巡査部長を戒告処分=捜査報告書を無許可で持ち出し-岐阜県警(時事通信)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)

<死体遺棄>工事現場に男性埋めた疑い、20歳男逮捕 茨城(毎日新聞)

 茨城県稲敷市の工事現場に男性の遺体を埋めたとして茨城県警捜査1課などは24日、同県竜ケ崎市、土木作業員、飯嶋翔太容疑者(20)を死体遺棄容疑で緊急逮捕した。

 県警によると、飯嶋容疑者が交友関係でトラブルになった男性を「数人で殴って死なせ、遺体を埋めた」と供述したため、同日、稲敷市新橋の圏央道工事現場を掘り起こしたところ、供述通り遺体を発見した。遺体は竜ケ崎市に住む溶接工の男性(18)とみて身元確認を急いでいる。

 逮捕容疑は22日午後9時ごろ、圏央道工事現場で男性の遺体を埋めたとしている。

 県警によると、男性の父親が22日夜、「息子が連れて行かれたかもしれない」と県警牛久署に相談。飯嶋容疑者の友人が約3年前から男性と異性関係を巡りトラブルになっていたことが分かった。飯嶋容疑者は「21日夕に男性を呼び出して数人で別の場所で暴行した後、車で遺体を運んだ」と供述している。県警は友人も暴行に加わった疑いがあるとみて、数人を任意で事情聴取し、男性が死亡した経緯を調べている。【原田啓之】

【関連ニュース】
国分寺死体遺棄:監禁容疑で男6人逮捕
栃木遺体遺棄:2被告を逮捕監禁致死で追起訴 鹿児島地検
愛知冷凍乳児:2児の母同じ DNA鑑定で可能性
死体遺棄:冷凍の乳児2遺体 愛知のスーパー
裁判員裁判:妻遺棄など、元自衛官に懲役3年6月--地裁判決 /徳島

【単刀直言】生方幸夫・民主副幹事長 首相は小沢氏呼び注意を(産経新聞)
<ホンダ>「スーパーカブ」2車種リコール(毎日新聞)
路上に男性変死体、殺人で捜査 手縛られ頭部打撲跡 国分寺(産経新聞)
死刑ゼロ 首相の意向無視を認めた法相(産経新聞)
支柱に衝突、大学生5人死傷=アイスホッケー部、練習帰り-北海道(時事通信)

110番、4時間で295回も…業務妨害容疑(読売新聞)

 千葉県警船橋署は、大阪市西成区萩之茶屋、建設作業員松下三雄容疑者(55)を業務妨害の疑いで逮捕したと、19日発表した。

 発表によると、松下容疑者は昨年10月20日午後4時55分頃から午後8時40分頃までの間、無言を続けたり意味不明の言いがかりをつけたりする110番を船橋市内から携帯電話で295回かけ、県警本部通信指令課員の業務を妨害した疑い。

<清水建設>放射性コンクリ量100分の1に 削減技術開発(毎日新聞)
緊急合同就職面接会 東京商工会議所(産経新聞)
愛子さま、終業式の日にご登校(産経新聞)
<普天間移設>「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相(毎日新聞)
<日米密約>横須賀市議会が非核三原則順守の意見書案可決(毎日新聞)

福岡の連続保険金殺人 元看護師の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(産経新聞)

 福岡県久留米市などで看護師仲間の夫2人を保険金目当てに殺害したとして殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑とされた元看護師、吉田純子被告(50)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は18日、「刑事責任は極めて重く、死刑を是認せざるを得ない」として、吉田被告側の上告を棄却した。死刑が確定する。

 2月の上告審弁論で弁護側は「被告が首謀者だとする共犯者の供述は信用できない。被告は反省もしている」として死刑回避を求めていた。

 金築裁判長は、吉田被告を首謀者と認めた上で「医療知識や経験を生かし、周到な計画と準備をして行われた。殺害方法も執拗(しつよう)で残虐、非道だ」と指摘した。

【関連記事】
元看護師の被告、保険金殺人で死刑回避を訴え
保険金殺人の控訴審判決、広島高裁が控訴棄却
看護師仲間の保険金殺人、来年2月に上告審弁論
群馬の保険金殺人 2審も妻に懲役25年
茨城の保険金殺人 上申書は「復讐と贖罪」

めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)
伊勢茶 紺がすり姿で初摘み 三重・四日市のハウス(毎日新聞)
<裁判員裁判>強盗致死2被告に懲役23年 東京地裁判決(毎日新聞)
社会福祉士合格率27.5%、PSWは63.3%(医療介護CBニュース)
北朝鮮側の身勝手な要求 鳩山政権はどう認識?(産経新聞)

地球温暖化対策基本法を内定(時事通信)

 政府は11日、地球温暖化問題に関する閣僚委員会を開き、今国会に提出する地球温暖化対策基本法案をまとめた。 

首相動静(3月11日)(時事通信)
多汗症手術後に異常発汗=「説明不足」と提訴-東京地裁(時事通信)
<喜多方ラーメン>商標登録ダメ 店主らが知財高裁に提訴(毎日新聞)
子ども手当て法案修正、与党3党と公明合意(読売新聞)
<大阪府警>証拠の毛髪など紛失 大阪・和泉の夫婦遺棄事件(毎日新聞)

<スカイマーク>国交省、特別安全監査始める(毎日新聞)

 操縦士が飛行中の操縦室内で客室乗務員と記念撮影したり、管制官が指示した高度より高く飛ぶなど問題が続出していることを受け、国土交通省は15日、スカイマーク(東京都大田区)の特別安全監査を始めた。約3週間かけて運航や整備の管理体制などをチェックする。

 同社への特別安全監査は、06年3月から1カ月、必要な機体の修理を怠って運航したなどとして整備部門が受けて以来。前原誠司国交相は「このような問題が次々に起き、安全そのものに対する根幹が揺らいでいる。徹底的に経営、運航、整備の体制をチェックする」と述べた。

 スカイマークを巡っては、井手隆司会長と西久保慎一社長が機長の安全上の判断を否定し、別の機長に交代させ運航したのは不適切だったとして、国交省が9日、同社に厳重注意している。【平井桂月】

【関連ニュース】
前原国交相:スカイマークの操縦室撮影「言語道断」
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意
スカイマーク:副操縦士を諭旨退職 飛行中にデジカメ撮影
スカイマーク:国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ
茨城空港:採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ

水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)

<紅梅・白梅>東京・青梅で3分咲き 関東の気温上昇(毎日新聞)

 晴天に恵まれた5日、各地で午前中から気温が上がった。梅の名所として知られる東京都青梅市の「梅の公園」では、紅白の梅が3分咲きとなった。

【写真特集】かれんな花たち…毎日植物園・冬

 気象庁によると、前橋市や甲府市では最高気温が24度と予想されており、関東地方は4月下旬から5月下旬の暖かさになる見込み。東京都心の午前10時現在の気温は13.1度で平年の最高気温(11.6度)を上回った。

 「梅の公園」には、約1500本が植えられている。入園は午前9時~午後5時で、開花期の入園料は大人200円。見ごろは25日前後まで。【袴田貴行】

【関連ニュース】
【さくら情報2010】少し早いですが…
昇竜しだれ梅:春の訪れ実感 見ごろ迎える--浜松・奥山高原 /静岡
梅:70本が見ごろ--新潟の白山神社 /新潟
鳩山首相:太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
奈良5歳児餓死、「2年前からやせ細る」父供述(読売新聞)
官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
菅氏、政治資金説明責任で「小沢氏は不十分」(産経新聞)
<交通事故>30日以内の死者 昨年は最少の5772人(毎日新聞)

東京スカイツリー 高さ半分 はや観光名所(毎日新聞)

 東京都墨田区で建設が進む「東京スカイツリー」。週末には大勢の見物人が押しかけ、早くも新たな観光名所になりつつある。その人気度やいかに--。【根本太一】

【写真特集】東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…新電波塔

 黒山の人だかりである。東京メトロ半蔵門線押上駅に近い路上。埼玉県の熊谷ナンバーの車も。川崎市から電車を乗り継ぎ1時間以上かけて来た女性(32)は「どの辺まで工事が進んだのか知りたくて」と空を見上げた。視線の先に真っ白いタワーがそびえ立つ。

 施工業者の大林組は「高さは現在304メートル。サクラが開花する3月下旬~4月上旬に東京タワーの333メートルを超えて日本一になる見通しです」。7日には地元住民向けに現場で見学会が開かれ、約2200人がタワーを見上げながら歩いた。

 ツリーは東武タワースカイツリーが東武鉄道の操車場跡地約3万6900平方メートルに建てる新電波塔。名称は11万超の投票から選ばれた。総工費約650億円で、併せて造る31階建てのテナントビルには水族館も入る。

 来年末の完成時には634メートルとなり、中国の広州タワーの618メートルを抜いて、電波塔としては世界一の高さになる。計画当初は高さ610メートルだったが「世界一」「634=武蔵」にこだわり、変更した。

 地上350メートルに第1展望台、同450メートルに第2展望台があり、ガラスで覆われた回廊から「空中散歩」を楽しめる。隅田川の花火大会も絶景になりそうだ。

 約50年前に開業した東京タワーの入場者は昨秋1億6000万人に達したが、東武タワーは「スカイツリーには初年度540万人が訪れ、向こう30年の年平均は約270万人」と見込む。

 兆候は既に表れている。浅草から徒歩10分弱という立地条件も重なり、スカイツリーの建設現場前に昨春オープンした見学施設には3万人超が来場した。阪急交通は九州発の東京ツアーにツリー現場を組み込み、はとバスも新コースを設定。クルーズ事業を営むジールは運河から眺めるチャーター船を企画した。

 現場から約1.8キロの第一ホテル両国は、1泊朝食付きプランをツリーの高さにちなみ6340円で提供している(日、月限定)。

 「25階の宴会場からツリーと東京タワーの両方が観賞できるので結婚式の予約も増えました」と広報担当者。先月半ばに挙式した新郎は「ツリーのように少しずつ大きく幸せな家庭を築きたい」と話したそうだ。

 地元墨田区も一大プロジェクトを起爆剤にと意気込む。この一帯、建物の老朽化が進み、ツリー見物客は「カネを落とす」場がなく、浅草に向かいがちだ。このため区は遊歩道整備で街を美化し、昭和の薫り漂う商店や物作りの伝統も振興に生かそうともくろむ。「忠臣蔵の吉良邸跡など歴史的資源が多い墨田区を、循環バスで回ってもらえれば」と担当職員。ツリー開業後の経済波及効果を年94億円と見込んでいる。

【関連ニュース】
<東京スカイツリー>東京スカイツリー:高さ300メートル突破
<東京スカイツリー>掘り出しニュース:東京スカイツリーを25分の1で再現
<東京スカイツリー>白樺湖氷燈祭:東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野
<東京スカイツリー>新タワー:名称は「東京スカイツリー」に決定(08年6月)

新幹線「のぞみ」白煙、歯車箱内側から破損か 全632車両を緊急検査(産経新聞)
<しだれ梅>700本が歩道を包み 名古屋(毎日新聞)
<素顔の巨匠>手塚治虫、赤塚不二夫さんの長女 親交深い2人が対談 父の秘話語る(毎日新聞)
体験エステ悪用、タオル姿の女性にしつこく勧誘(読売新聞)
「谷垣降ろし」発言、舛添氏から事情聴取へ(読売新聞)

温暖化基本法案「国民対話が重要」 連合、政府に申し入れ(産経新聞)

 日本労働組合総連合会(連合)は4日、政府が今国会に提出を予定する「地球温暖化対策基本法案」(仮称)について関係閣僚と官邸で意見交換を行い、国民に開かれた議論を進める必要性を訴えた。

 連合は、法案をめぐる議論が非公開で進められたことを問題視し、政府に意見を直接申し入れることにした。連合側からは、南雲弘行事務局長はじめ実務担当者が出席。政府側からは、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、直嶋正行経済産業相、小沢鋭仁環境相らが参加した。

 この中で、南雲事務局長は、2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する中期目標の達成に向けた議論に民意を反映し、雇用創出など生活者や勤労者の視点を織り込むよう求めた。

 意見交換後、南雲事務局長は記者団に「(温室効果ガスの排出削減に向けて)国民や産業・企業が何をやるのかという役割や責任の分担は示されていない。それを早く作ってもらい、国民対話をすべきと申し入れた」ことを明らかにした。

 法案に盛り込む個別政策では、国内排出量取引制度に言及。「一方向とれる文言ではなくて、少し検討するところがあってもいいと申し上げた」と説明。各方面の意見を考慮しながら制度の方向性を議論するよう求めた。

【関連記事】
温暖化基本法 問題多い25%削減ありき
地球温暖化対策基本法案の閣議決定ずれこむ 小沢環境相明かす
排出量取引制度を来年中に導入 政府検討
温暖化対策 迷走する国民不在の論議
産業9団体、温暖化対策基本法案へ反対表明
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に-同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
核持ち込み「密約」断定できず、有識者委報告へ(読売新聞)
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加-警察庁(時事通信)
海捜索中に「林の方かも」=上田容疑者、同居の男に-鳥取不審死(時事通信)
<アーチェリー事故>高2に矢、同級生を書類送検へ 警視庁(毎日新聞)

【Web】「最後のメール」送るサービス(産経新聞)

 死後、指定したアドレスにメールを送信してくれる携帯電話向けサービス「最後のE-mail」が始まった(http://lsm.jp/)。サービスを手がける「ドイモイコレクションズ.」によると、会員登録後、本人に会員カードが届き、亡くなった際に遺族や友人がカードを使用して手続きを行う。念のため、会員本人に確認のメールが送られるという。メールは最大5人に送信可能で、日記も添付することができる。年額1000円。

<大津波警報>鳩山首相「情報収集、被害最小限に」と指示 官邸対策室設置(毎日新聞)
チリ巨大地震 「まるで恐怖映画」 余震恐れ屋外へ避難(産経新聞)
娘とhideさんに届け「骨髄移植に理解を」 両親がチャリティーライブ企画(産経新聞)
犯人隠避で会社役員ら逮捕=逃亡の会計士かくまう-GWG買収仲介脱税・東京地検(時事通信)
<訃報>田辺博通さん87歳=元国税庁長官(毎日新聞)

<動画投稿>入居女性のトイレ撮影 三重のグループホーム(毎日新聞)

 認知症の高齢者が介護を受けながら共同で生活している三重県松阪市山室町のグループホーム「カトレア」のトイレで、女性入所者が用を足すシーンの動画がインターネットに投稿されていたことが5日分かった。同市が内容を確認するとともに投稿の経緯を調べている。県警松阪署も名誉棄損の疑いで捜査を始めた。

 市によると、動画は2本あり、撮影時間は1分20秒と30秒。いずれも「三重の牛の所で介護しているギャル」などの名で書き込みがあり、ズボンをおろし、洋式トイレの便座に座っている入所女性が映っていた。鼻を手でいじられ、女性が嫌がる態度を見せるなど虐待とも受け取れるシーンもあった。「○○ちゃん」と呼びかける撮影者らしい女性の声も流れたという。

 3日午後、動画を見た市民が市に通報。市は4日に内容からカトレアで撮られたことを突き止めた。動画は4日午後、投稿者が自ら削除したらしい。

 カトレアには現在8人が入所。女性ばかりの職員10人で運営している。市介護高齢課はこれまでに5人の職員から事情を聴いたが、撮影者や投稿者は特定できていないという。【橋本明】

<大津波・津波警報>JR運休相次ぐ 北海道~近畿地方(毎日新聞)
常務ら9人処分、再発防止策も=架線切断、新幹線停止で-JR東海(時事通信)
<固体化リチウム電池>常温以下で作動、世界初 三重で成功(毎日新聞)
トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)
国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立(医療介護CBニュース)

母子殺傷で無期求刑=被告側は無罪主張-札幌地裁(時事通信)

 北海道蘭越町で2007年9月、札幌市の母子を殺傷し、現金を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた会社員渡辺勇一被告(38)の論告求刑公判が1日、札幌地裁(辻川靖夫裁判長)であり、検察側は無期懲役を求刑した。
 被告側は「犯人ではない」として無罪を主張している。公判は3日の弁護側最終弁論で結審する見通し。 

【関連ニュース】
路上で女性殴られ眼球破裂=かばん奪い、男が逃走
牛丼店に強盗、90万円奪う=栃木
苫小牧市内でナイフ発見=兵庫の72歳女性強殺
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決

公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)
新たに会社役員逮捕=弁護士脱税事件-東京地検(時事通信)
沖縄本島で震度5以上観測、99年ぶり(読売新聞)
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)
<経済成長戦略>策定に向け「幸福度」アンケート調査…政府(毎日新聞)

米国務副長官、4日に来日(時事通信)

 外務省は1日、スタインバーグ米国務副長官が4~5日の日程で来日すると発表した。同副長官は5日に藪中三十二外務事務次官らと会談し、日米同盟深化や米軍普天間飛行場の移設問題、北朝鮮情勢などについて意見交換する予定。
 同副長官は2~4日の中国訪問の後、日本を訪れる。 

トムラウシ山遭難 山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委(毎日新聞)
社民、参院比例に新社会党幹部の擁立検討(読売新聞)
博多の商店街で火災…4、5棟全焼か(読売新聞)
南鳥島、10センチの津波(時事通信)
<原口総務相>住基カード「持ってない、すみません」(毎日新聞)

無償化から朝鮮学校除外、国連委が「懸念」(読売新聞)

 【ジュネーブ=平本秀樹】国連の人種差別撤廃委員会は24、25日、日本の人種差別撤廃条約の順守状況を検証する審査会合をジュネーブで開いた。

 一部委員は、鳩山政権が高校無償化から朝鮮学校の除外を検討していることについて、「懸念」を表明、日本政府側は、「今後の国会審議を踏まえ、適切に判断したい」と釈明した。

 日本に対する審査会合は2001年以来9年ぶり2回目で、アイヌ問題や被差別部落問題なども議論された。今回の議論を踏まえ、同委員会は3月中旬、日本政府に対する勧告を行う。

3億円架空増資の投資会社代表に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
リスニングでミス 都立高入試実施(産経新聞)
<顧客情報紛失>近畿大阪銀が150人分 名前など記載(毎日新聞)
郵政民営化の危機=自民・中川氏(時事通信)
<職業指導>来春から大学、短大で義務化 文科省が省令改正(毎日新聞)
プロフィール

Author:いけがみゆきおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。