スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる-福岡(時事通信)

 20日午後5時5分ごろ、福岡県大木町絵下古賀の元警察官川上二六さん(69)宅で、「夫が撃たれた」と女性から110番があった。県警大川署員が駆け付けたところ、川上さんが右足を撃たれて負傷していた。川上さんは病院に運ばれて治療を受けており、命に別条はないという。
 同署は、拳銃発砲による殺人未遂事件とみて、捜査を始めた。
 福岡県警によると、川上さんは同県警の元警察官。車で帰宅し、駐車場で車を降りたところ、何者かに拳銃のようなもので撃たれた。容疑者は1人とみられ、帽子と眼鏡、マスクを着けており、バイクで逃走したという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
邦人ギター製作者殺害される=男逮捕、金品奪う目的か
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが
自殺の容疑者を書類送検=離婚めぐり夫婦間で対立

府市再編 橋下知事「ひとつの大阪」Vs「大都市圏州」市長(産経新聞)
<皇太子さま>雅子さまは「着実に快復へ」50歳会見(3)(毎日新聞)
<母子殺傷>38歳被告、改めて無罪主張 札幌で第5回公判(毎日新聞)
自民、きょう国会審議復帰へ…世論の批判に配慮(読売新聞)
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開(産経新聞)
スポンサーサイト

首相、廃止の民主政調「復活させず」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、民主党議員から党政策調査会(政調)の復活を求める意見が出ていることについて「政策を政府に一元化する原則は守らなければいけない。柔軟に党の皆さんの意見を聞く場を作ることはいいことだが、政調の復活という考え方はとらない」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

【関連記事】
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す
これが“小沢独裁ルール” 周囲はご意向伺いでハラハラ
民主参院政審会長に桜井氏
行き場失う「議員立法」 小沢氏が原則禁止、肝炎法案も不透明
民主政調職員20人を内閣官房で採用へ 各府省に配置

「パチンコ必勝法教える」と詐欺容疑=全国で被害5000万円か-茨城県警(時事通信)
<自民党>予算委員長の解任決議案を提出(毎日新聞)
厚生労働統計の整備で検討会設置へ-厚労省(医療介護CBニュース)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
ガス田開発 中国強行なら提訴…政府、新対処方針伝える(毎日新聞)

<本山葬>筒井寛秀さん=3月29日午後1時、東大寺本坊(毎日新聞)

 筒井寛秀さんの本山葬=東大寺長老・1月23日死去=3月29日午後1時、奈良市雑司町406の1の東大寺本坊。葬儀委員長は平岡昇修・同寺財務執事。

<五輪アイスホッケー>米が2連勝 女子は準決勝へ(毎日新聞)
<窃盗>巨人選手が車上荒らし被害…容疑者逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
ケニアの地熱発電を支援=鳩山首相(時事通信)
日曜はダメよイタリア約80都市が自動車一斉締め出し(レスポンス)
岐阜の陸自基地に侵入図る?有刺鉄線切断(読売新聞)

<雑記帳>盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)

 主な仕事の内容は「日本舞踊、邦楽の習得。お座敷実習」。盛岡芸者の見習い3人を募集する異色の求人票が18日、盛岡公共職業安定所に出された。

 「芸の質が高い」といわれる盛岡芸者。明治、大正には100人以上が市内の料亭などで歌や踊りを披露していたが、今では、50~70代の5人のみ。伝統の継承を危ぶむ声も市民から出始めたことから、盛岡市が求人に乗り出した。

 年齢不問だが、業務の性質上望ましいのは18歳以上の女性。月給約14万円、県外からの応募も可能で、26日に面接を行い選考する。未曽有の就職難の昨今、芸は身を助くとなるか。【山中章子】

【関連ニュース】
雑記帳:あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社
雑記帳:バレンタインデーに京漬物を
雑記帳:節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん
北野をどり:芸舞妓29人、衣装合わせ--来月25日から /京都
慰問:お年寄り…うっとり 京都から芸妓ら訪問--下関市のはまゆう苑 /山口

税制改革議論の3月開始には慎重 官房長官「タイミングは微妙」(産経新聞)
茨木の民家 火災1人死亡(産経新聞)
HIV抗体検査・相談件数が減少(医療介護CBニュース)
「いまだに辛い…」イージス艦あたご 海難事故から2年(産経新聞)
<五輪スピード>高木選手が高校合格内定(毎日新聞)

J&J元代表を脱税で在宅起訴(産経新聞)

 親会社から付与されたストックオプション(自社株購入権)を行使するなどして得た所得を隠し、所得税約5800万円を免れたとして、東京地検特捜部は18日、所得税法違反(脱税)罪で、米医療用品大手「ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)」日本法人の広瀬光雄元代表(72)=東京都渋谷区=を在宅起訴した。

 起訴状などによると、広瀬元代表は平成17年と19年に、米国の親会社から付与されたストックオプションを行使するなどして得た所得約1億5800万円を隠し、所得税約5800万円を脱税したとされる。

 捜査関係者によると、広瀬元代表は、購入株の運用を米国の証券会社の取引口座で行い、売却益は香港やシンガポールの自分の口座や架空名義の口座に預金していたという。

 また特捜部は同日、法人税約4400万円を脱税したとして、法人税法違反(脱税)罪で、韓国製伝統酒類「マッコリ」の輸入・販売大手「二東ジャパン」(東京都足立区)と、同社の金孝燮(キムヒョソプ)社長(48)=韓国籍=ら2人を在宅起訴した。

【関連記事】
眞鍋かをりさん「家宅捜索受け屈辱的思い」契約解除求め事務所を提訴 
納税者は皆、怒っている 国税は悪質脱税を告発せよ
「アフェリエイト」指南の若手企業家告発 6千万円脱税容疑
2億円所得隠し 北新地の高級クラブ経営者の夫を脱税で告発
「脱税王だ!」“子ども首相”逆ギレもマザコン「母に…」

<トキ>求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
<脱税容疑>クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発(毎日新聞)
福島県、プルサーマル計画受け入れへ(読売新聞)
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童-埼玉(時事通信)
集団暴行受け、中2重体=少年4人を逮捕-兵庫県警(時事通信)

<地震>東京、千葉、神奈川で震度3=17日午前4時59分(毎日新聞)

 17日午前4時59分ごろ、東京都、千葉県、神奈川県で震度3を観測する地震があった。気象庁によると、震源は千葉県南東沖で震源の深さは約90キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定される。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度3=東京千代田区、世田谷区、国分寺市、千葉県勝浦市、大多喜町、川崎市

【関連ニュース】
地震:大阪・高槻などで震度3=午前7時34分ごろ
地震:石川・輪島で震度4=午後7時33分
地震:沖縄・八重山で震度3 一時津波注意報
地震:宮城県南部で震度4 午後1時29分
地震:宮城・大崎で震度4=30日午前1時43分

【一筆多論】坂口至徳 スパコンの真価が問われる(産経新聞)
競馬予想の仕方とそっくり? 政治部記者もイメトレで訓練(産経新聞)
ホッキョクグマ 引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞)
低迷ふるさと納税、寄付増狙いネットでカード払いOK 大阪市(産経新聞)
部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も-全日空便(時事通信)

ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁(産経新聞)

 駐車中の車からガソリンを盗んだとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、窃盗の疑いで、いずれも東京都足立区に住む18歳と16歳の無職少年を逮捕した。同課によると2人は「昨年11月以降、ガソリン盗を約20件やった。ガソリンを買う金はないが、ドライブには行きたかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年11月27日夜、同区梅田の駐車場に止めた運送業の男性(69)の軽トラックから、ガソリン約5.15リットル(販売価格613円相当)を盗んだとしている。

 同課によると、2人は金属製の棒を使って車の給油口を開けた後、長さ約1.5メートルのホースを接続した家庭用ポンプを使ってガソリンを吸い出していた。盗んだガソリンはペットボトルに入れて、18歳の少年が使う乗用車に移していたという。2人はドライブに行くたびに、他の少年らとともにガソリン盗を繰り返しており、前日にも同じ軽トラックから約14リットルのガソリンを盗んでいた。

 昨年12月には、区内に駐車中の大型トラックから同様の手口で燃料を抜き取ったが、中身が軽油だったため乗用車がエンジントラブルを起こし、近くの駐車場に放置したままになっていたという。

【関連記事】
パチンコ店で2500万円盗む 容疑の男3人逮捕
電動自転車で物色? 窃盗容疑で75歳男を逮捕
バイク盗み携帯オークションで転売 容疑の男10人を摘発 大阪府警
290万円相当の貴金属盗む 無職男逮捕 東京・上野
タイヤ盗んだ容疑で茨城の少年ら8人を逮捕 埼玉県警

マタギ魂“受け継ぐ”鈴木芙由子、“獲物”メダルは一発必中(スポーツ報知)
ニイウスコー事件 ワンマン元会長が主導か(産経新聞)
時代劇ロケ地「流れ橋」、流れないよう新工法(読売新聞)
邦夫氏が質問評価=首相実母からの資金提供-与謝野氏(時事通信)
<名古屋市>民主党市議団、事業仕分け条例案提出へ(毎日新聞)

鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判-青森地裁(時事通信)

 環境保護団体グリーンピース・ジャパンのメンバーが、青森市の運送会社から鯨肉を持ち去った事件で、建造物侵入と窃盗の罪に問われた同団体の佐藤潤一(33)、鈴木徹(43)両被告の初公判が15日、青森地裁(小川賢司裁判長)であった。
 被告側は、調査捕鯨船乗組員らの鯨肉横領容疑を告発するための正当行為だったなどとして、無罪を主張した。
 起訴状によると、佐藤被告らは2008年4月、西濃運輸青森支店に侵入し、段ボール箱に入った鯨肉約23.1キロ(時価5万8900円相当)を盗んだとされる。
 鯨肉は、調査捕鯨船乗組員が北海道の自宅あてに送ったものだった。
 グリーンピース側は、鯨肉を不正に持ち帰ったとして、業務上横領容疑で乗組員らを東京地検に告発。同地検は08年6月、嫌疑なしで不起訴処分とした。グリーンピース側は今月、検察審査会に審査申立書を提出している。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
反捕鯨団体が液体入りの瓶=船員3人、顔に痛み
元県職員に有罪=道路回数券着服
夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で

290万円相当の貴金属盗む 容疑の無職男逮捕 東京・上野(産経新聞)
難病対策の抜本的改革に着手―難病対策委(医療介護CBニュース)
<将棋>久保棋王が勝利 A級へ昇格決定(毎日新聞)
<事業仕分け第2弾>「内部告発」を募集…枝野担当相(毎日新聞)
地検の全検事参加・弁護士会は精鋭で…新作戦(読売新聞)

<囲碁>プロ13勝7敗に 阿含・桐山杯(毎日新聞)

 阿含・桐山杯第17期全日本早碁オープン戦(日本棋院主催、毎日新聞社ほか後援、阿含宗特別協賛)の予選Cの対局が15日、東京・大阪・名古屋の日本棋院会館で行われ、プロアマ戦はプロの13勝7敗だった。アマチュアの参加者20人のうち、菊池康郎さん、滝沢雄太さん、佐藤洋平さん、北川貴浩さん、趙錫彬さん、金沢盛栄さん、小松大樹さんの7人が予選Bへ進んだ。

【関連ニュース】
囲碁:小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で
囲碁:謝依旻が女流3冠制覇 7年ぶり2人目
小沢幹事長:新成人、井山名人と対局 逃げ切れず引き分け
囲碁:阿含・桐山杯が開幕
囲碁:棋聖戦第2局、張栩十段が連勝

「事件への加担、強要された」=年下の無職少年供述-3人殺傷、宮城・石巻(時事通信)
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円-兵庫県警など(時事通信)
橋下知事メルマガ100号 登録者数、全国トップ(産経新聞)
【教育】「文化学院」院長就任 与謝野馨氏に聞く 「実力あれば生き抜ける」(産経新聞)
【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(1)(産経新聞)

<端午の節句>サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ(毎日新聞)

 愛知県高浜市の節句人形会社「吉浜人形」の働きかけで、詩人サトウハチローの未発表の詩に作曲家・服部隆之さん(44)が曲を付けた端午の節句の童謡「五月人形の行進」が作られた。近く同社が全国の幼保育園約3万5000園に楽譜とCDを寄贈する。

 吉浜人形は桃の節句を歌う「うれしいひな祭り」(サトウハチロー作詞、河村光陽作曲)の使用許諾権を持つ。「五月人形の童謡がないのは寂しい」と思い立った同社が3年前、サトウハチロー記念館(岩手県北上市)に持ちかけ、新たな童謡づくりが始まった。

 記念館はハチローの未発表の詩から「五月人形の行進」を提供し、曲作りはハチローと親しかった作曲家・服部良一さんの孫隆之さんを推薦した。隆之さんも「サトウさんの詩ならぜひ作曲したい」と09年6月に快諾、このほど完成させた。歌いやすい明るい曲で、同社のCMでも使用する。

 記念館の館長でハチローの実子、佐藤四郎さんは「父も生前、五月人形に不公平と言っていたので、あの世で喜んでいるのではないでしょうか」と話す。吉浜人形の神谷毅社長は「伝統文化の底上げに役立つことで、これまでの恩返しをしたい」と語った。【安間教雄】

【関連ニュース】
マグロのぼり:力強く「ぶるんぶるん」 葛西臨海水族園にお目見え
あちこち・あいち:凧力強く大空に--田原 /愛知
鉄腕アトム:和服姿で五月人形に 世界初の裸足姿 かぶとも装着
話題:寒風に色鮮やか 幟(のぼり)作り始まる 福岡・朝倉
鯉のぼりの寒ざらし:大寒に川面で映える--岐阜・郡上

ヒップホップ歌手の「YOU THE ROCK★」大麻所持容疑で逮捕(産経新聞)
那覇発JTA機、気圧低下表示で引き返す(読売新聞)
<雑記帳>結婚式にペンギン2羽が「出席」 静岡のホテルで(毎日新聞)
<小沢幹事長>「政治塾」の冬季講義始まる 60人が参加(毎日新聞)
輸入ワクチンの安全性調査=国立病院機構の600人接種(時事通信)

留置場で花札、黙認した警部補ら3人を処分(読売新聞)

 新潟県警は12日、留置場で容疑者らが花札で遊んでいるのを黙認したとして、新潟東署留置管理課係長の男性警部補(57)と、同課主任(当時)の男性巡査部長(30)を戒告の懲戒処分とした。

 上司だった同課長(当時)の男性警部(53)も監督責任を問い本部長訓戒とした。

 発表によると、警部補と巡査部長は昨年2月上旬~3月26日、それぞれ別々に2~3回、同署の留置場で、容疑者の男ら3人が花札で遊んでいたのを確認したのに注意せず、上司にも報告しなかった。2人は、「物音を立てずにおとなしく遊んでいたので見過ごしてしまった。申し訳ない」と話しているという。

 男3人は同じ部屋に留置されており、うち1人が手紙用の便せんの厚紙を素手で切り、フェルトペンで絵や数字を描いて花札を自作。夕飯から就寝までの午後8時前後に約1時間、10回程度遊んだという。同月26日に別の男性警部が留置場を巡視中、花札で遊んでいる男らを発見し、県警が内部調査を進めていた。

 留置場では、花札遊びなどの勝負事は「風紀を害する行為」として、刑事施設受刑者処遇法に基づく細則で禁じられている。警察官は発見した場合、上司への報告が義務づけられている。

出産育児一時金の月2回請求を検討―厚労省(医療介護CBニュース)
【ゆうゆうLife】病と生きる 俳優・小西博之さん(50)(産経新聞)
田村参院議員 民主に入党 統一会派、過半数に(毎日新聞)
10代里見名人獲得なるか!?…将棋女流名人位戦第3局速報中(スポーツ報知)
小2男児、学年途中から「女児」 性同一性障害で(産経新聞)

訃報 玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)

 独自の司会スタイルを作り上げた司会者でタレントの玉置宏(たまおき・ひろし、本名・宏行=ひろゆき)さんが11日午前10時33分、脳幹出血のため死去した。76歳。葬儀は12日に近親者で済ませた。お別れの会を後日開く予定。

 川崎市生まれ。明治大商学部卒。文化放送アナウンサーを経てフリーとなり、1958年にテレビ番組「ロッテ歌のアルバム」(TBS)の司会者に抜てきされた。以来、77年まで通算1000回にわたって担当し、お茶の間の歌謡曲ファンに親しまれた。曲を紹介する際の独特の名調子は「玉置節」と呼ばれ、歌謡ショーの司会のスタイルとしても定着した。番組冒頭の「1週間のごぶさたでした」のセリフは流行語になった。

 また、78年から96年までラジオ番組「玉置宏の笑顔でこんにちは!」(ニッポン放送)に出演。「にっぽんの歌」(テレビ東京)、「平凡アワー」(ニッポン放送)などの歌謡曲番組の司会も務めた。

 落語など演芸が趣味で、大衆演芸のテープなどを収集。2002年、在住する横浜市にオープンした「横浜にぎわい座」の館長に就任した。

【関連ニュース】
玉置宏さん:脳幹出血で重体か
4年目の「横浜にぎわい座」館長・玉置宏さん(2006年5月8日掲載)
<特集>2009レクイエム~さよならあの人

内閣不支持率、支持率を初めて上回る 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
<交通事故>原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷(毎日新聞)
ハイチ大地震 陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
<クレヨンしんちゃん>最終回を掲載 臼井儀人さん死去で(毎日新聞)
小学生は科学用語の要点が苦手(産経新聞)

「総裁の呼び名捨てろ」=堀内氏(時事通信)

 自民党の堀内光雄元総務会長が10日発売の月刊誌「文芸春秋」に、党再生に向けた提言を寄せている。堀内氏は「総裁という呼び名を捨てろ。巨大与党となった民主党が『代表』なのに、(衆院の議席が)その半分にも満たない自民党が『総裁』などと大時代の呼び方を続けている場合ではない」と執行部に求めている。
 昨年の衆院選惨敗については、「『表紙を変えても中身が変わらなければ駄目だ』という一言に尽きる」と故伊東正義元官房長官の言葉を引きながら、「自民党は一度死んだのだから、新しく生き直さないと駄目だ」と叱咤(しった)している。堀内氏は衆院選で落選し、現在は山梨県連会長を務めている。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

将棋 王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
橋下知事メルマガ100号 登録者数、全国トップ(産経新聞)
<無人島>1億円で落札 広島県「三ツ子島」国有財産売却で(毎日新聞)
源純夏氏が参院選自民公募名乗り…競泳の銅メダリスト(スポーツ報知)
ノリタケ元社員を逮捕へ=9100万円着服で告訴-業務上横領容疑・愛知県警(時事通信)

<火災>住宅全焼、焼け跡から2遺体 夫婦か 埼玉・越生(毎日新聞)

 11日午前10時ごろ、埼玉県越生町如意、住吉正光さん(68)方から出火、木造2階建てを全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。県警西入間署は、行方の分からない住吉さんと妻和子さん(68)とみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

 同署によると、住吉さんは2人暮らし。1階台所から火が上がっているという近所の目撃情報が複数あった。遺体は1階と2階からそれぞれ見つかった。現場は東武越生線越生駅から東に約600メートルの住宅街。【山崎征克】

【関連ニュース】
老人施設火災:理事長ら2人を逮捕 業務上過失致死容疑
火災:住宅の一部焼け、82歳遺体を発見 千葉・船橋
火災:犬小屋全焼、70匹が焼死 奈良
火災:住宅全焼4人死傷 兵庫・姫路
マンション火災:1人暮らしの50歳女性死亡 名古屋

群馬で降雪70センチ超…東日本の山沿い大雪に(読売新聞)
【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)
<新潟水俣病>和解に向け8日に事前協議 未認定患者救済(毎日新聞)
雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
追及1年、巨額資金暴く=「本丸」到達せず-東京地検・小沢氏不起訴(時事通信)

「幹事長辞任」に「証人喚問」 主要新聞こぞって小沢氏に厳しい論調(J-CASTニュース)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金報告書の虚偽記載事件で、東京地検は小沢幹事長を不起訴処分にした。これで、小沢幹事長は、政治資金規正法にからんで刑事責任を問われることはなくなった形だが、一夜明けた新聞各紙の社説などを見ると、総じて「政治責任」を問う声が目立ち、小沢幹事長の辞任を求めたり、国会での証人喚問を要求したり、といった具合に極めて厳しい論調が目立つ。

 各紙が共通して問題視しているのは、大きく(1)土地購入資金の流れが不透明なままで、説明責任が果たされていない(2)刑事責任はともかく、政治的・道義的責任は重い、という2点だ。

■朝日、読売、毎日、日経とも政治責任問う

 例えば、朝日新聞は「このまま続投は通らない」と題して、

  「不起訴が決まった以上、『捜査中』を理由に野党が求める参考人招致を拒むのはつじつまが合わない」

と、国会で説明責任を果たすように求めた上で、

  「より重大なのは、政治的、道義的な責任である」
  「小沢氏がこれらの責任を果たすことができないのであれば、潔く幹事長を辞任するべきである」

と、事実上の辞任要求をしている。

 日本経済新聞は、「不起訴でも小沢氏の責任は非常に重い」と題する中で、世論調査の結果を紹介しながら、「小沢氏が十分な説明責任を果たしているとは言えず、幹事長続投は有権者の理解を得られまい」と、やはり幹事長辞任を求めた。

 毎日新聞も「政治責任は免れない」と題して、説明責任が果たされていない現状を批判。朝日新聞と同様に「野党が求めている国会での参考人招致などにも進んで応じるべきだろう」としたものの、進退については触れていない。

 読売新聞は「重大な政治責任は免れない」と、毎日新聞と同様の見出しで、

  「国会議員と秘書は本来、日常の政治活動から資金集めまで、一心同体の関係にある。一連の事件で起訴されたのは、すべて議員秘書だが、『トカゲの尻尾切り』を続けることは許されない」

と、議員本人の責任を追及しにくい現行の法制度にも問題があるとの主張を展開。

■産経新聞は「証人喚問すべきだ」と主張

 さらに、

  「一連の事件報道に対し、民主党や支持者などから、検察の意図的な情報漏洩に基づくものではないか、という批判もあった。これは誤解である」

と、いわゆる「検察リーク批判」に反論した。

 もっとも小沢氏批判の論調が明確なのが産経新聞で、1面には社会部長名で「ほくそえむのはまだ早い」と題したコラムを掲載し、社説にあたる「主張」の欄では、国会は小沢氏を証人喚問すべきだとの主張を展開する一方、「期待を裏切った検察」との中見出しを付け、

  「問題は、小沢氏の不起訴が国民や社会に与える負のイメージの大きさである」
  「今回も、権力中枢の人物の違法行為は見逃された格好になった」

 小沢幹事長の起訴を断念した検察にも矛先を向けている。

 現状で小沢氏を支持している紙メディアは、夕刊紙「日刊ゲンダイ」ぐらいで、同紙は2月5日の紙面では「晴れて無罪の小沢一郎に期待する声」などと題して、小沢氏擁護を続けている。


■関連記事
小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか : 2010/01/18
小沢幹事長ポンと4億円? これほどお金が集まるカラクリ : 2010/01/08
村越議員たった一人の反乱 「小沢幹事長辞任せよ」 : 2010/01/21
小沢一郎改造計画 「聴取」と「言行不一致」の関係 : 2010/01/23
プレゼン専用紙でビジネスチャンスをつかめ! : 2010/02/04

中島前副知事ら逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑-福岡県警(時事通信)
<民主>「コア・メンバー」制度を創設へ 政策決定に党関与(毎日新聞)
山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)
<爆窃団事件>香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
田村参院議員 民主に入党 統一会派、過半数に(毎日新聞)

中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金-福岡(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が、1999年の副知事就任時と2003年の再任時に、同会側から祝い金として現金計数十万円を受け取っていたことが6日、関係者の話で分かった。
 逮捕容疑となった100万円の受け渡しも、07年の3期目就任直後だったが、県警捜査2課は、金額などから後期高齢者医療制度の運用に絡んで町村会側に便宜を図った謝礼だったとみている。
 同課によると、中島容疑者は容疑を認めているとされるが、弁護人は「現金の趣旨はわいろではなく、わいろとしての認識もなかった」としている。
 関係者によると、中島容疑者は1、2期目の就任直後に町村会側から計数十万円を受け取った。同容疑者は同会と県とのやりとりの窓口となる旧地方課長を務めており、就任前から同会幹部らから裏金で接待を受けていたとされる。 

<提訴>500円タクシーが 大阪5業者「距離制限撤廃を」(毎日新聞)
「みんな死んでしまえ」「目標は100人」… 読み上げられる掲示板の書き込み(産経新聞)
馬淵氏はどんな悪いことをしたのか(産経新聞)
子ども手当は満額支給=平野官房長官(時事通信)
世界対がんデー、がん予防を訴え専門家らが講演(医療介護CBニュース)

冬まつり用に作った雪だるま、50個壊される(読売新聞)

 6日午前6時40分頃、旭川市の「旭川冬まつり」の開幕に合わせて「旭川買物公園」全域に並べられていた高さ約40~50センチの雪だるまが多数壊されているのを、ビルの警備員が見つけ、旭川中央署に届け出た。

 壊されたのは約50個で、雪だるまを製作した「旭川平和通買物公園企画委員会」からの被害届を受け、同署で器物損壊事件として調べている。

 雪だるまは、地元の商店主や高校生ら約100人が製作し、5日に約170個を旭川買物公園内の腰掛けの上に飾ったばかりだった。約1キロある公園全域で首がもがれたり、横倒しにされたりしており、同委事務局では「作ったばかりでこんなに壊されるとは」と憤っていた。

<転落>川に車2人死亡 スリップ跡、凍結か さいたま(毎日新聞)
<臨時接種>規定見直しへ 新型感染症に備え(毎日新聞)
小笠原で海底火山噴火 「領土拡大」の夢ふくらむ(J-CASTニュース)
コンビニ強盗目撃者、逃走経路を携帯で「実況」(読売新聞)
東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)

雑記帳 堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)

 節分の3日、大阪・北新地で「堂島薬師堂節分お水汲(く)み祭り」があった。長さ約15メートルの竜が巡行し、観光客ら約2万人でにぎわった。

 新地の伝統行事「節分祭」と「堂島薬師堂お水汲み祭り」を一つにした催しで6回目。節分法要のほか、特設の舞台では新地の芸者が舞を披露して祭りを盛り上げた。

 参加者には、奈良・薬師寺の水を清めたお香水(こうずい)も振る舞われた。不況で客足が落ち込む新地の飲食店主らからは「景気回復の呼び水になって」と神頼みの声。【土本匡孝】

【関連ニュース】
巻きずし商標権:イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決
子泣き相撲:幽霊も鬼も退散 長崎・平戸の最教寺
節分:風呂敷や袋で福豆キャッチ 名古屋・大須観音
節分:「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席
節分:「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺

洋品店3棟全焼、焼け跡から1人の遺体 群馬・安中市(産経新聞)
都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪(産経新聞)
横浜事件 無罪決定 5遺族に満額4700万円補償 地裁(毎日新聞)
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分(時事通信)
雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)

<脳細胞>「ひげ」右回り 左右の脳の機能分担生じる原因か(毎日新聞)

 脳の神経細胞から伸びるひげ状の「神経突起」は成長する際、先端部が時計と同じ右回りに回転していることを、理化学研究所と大阪大のチームが動物実験で発見した。回転が左右の脳の非対称性を生み、右脳と左脳の機能分担を生じさせると推測している。米科学誌「ジャーナル・オブ・セルバイオロジー」で2日、発表する。

 理研の上口裕之チームリーダー(脳科学)らは、ラットの神経細胞を特殊なゲル状の溶液中で三次元的に培養。あらゆる方向に成長する神経突起の先端の動きを記録した。

 すると神経突起の先端にあり突起の進む方向を決める「成長円すい」から、多数飛び出ているとげ状の「糸状仮足(しじょうかそく)」という部分が、根元から見て時計回りに回転し続けていることが分かった。毎分1回転で、回転しつつ伸び縮みしているという。遺伝子操作で糸状仮足の回転を止めると、通常右曲がりに伸びる神経突起が直線的に伸びるようになった。

 また右脳、左脳とも回転は右回りだった。左右の脳の神経回路は鏡に映した対称形ではなく、非対称になる。上口さんらは「非対称の神経回路が右脳、左脳の機能差を生むと考えられる。回転を止めたり逆にした神経細胞を作ることで、脳のメカニズムを解析する新しい方法が生み出せる」としている。【奥野敦史】

【関連ニュース】
大脳:「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も
てんかん:防止のたんぱく質を特定 日米のチームが
てんかん:発症防ぐ物質、日米チーム特定 発症の一因解明
脳:運動で若返る! 認知症治療薬に近い効果、マウス実験で証明--東大研究チーム
大脳:臨界期後も変化 神経細胞が外の刺激受け--マウス実験

<黒澤明記念館>建設資金調達の報告 財団がキャンセル(毎日新聞)
NHK職員が公然わいせつ=容疑で逮捕-警視庁(時事通信)
小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
<経産省>衛星売り込みへ、アフリカに官民訪問団派遣(毎日新聞)
<桜の開花予想>東京都心は3月23日ごろ 日本気象協会(毎日新聞)

収賄容疑で福岡県元副知事を逮捕、県町村会から100万円(産経新聞)

 福岡県警は2日、後期高齢者医療制度をめぐって県町村会に便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、収賄容疑で福岡県の中島孝之元副知事(67)を逮捕したと発表した。合わせて県町村会長で、全国町村会長も務める山本文男・添田町長(84)を贈賄容疑で逮捕した。2人とも大筋で容疑を認めているという。

 中島容疑者の逮捕容疑は、平成19年8月上旬、後期高齢者医療制度を運営する「福岡県後期高齢者医療広域連合」の設立に当たり、町村会に便宜を図った見返りとして、山本容疑者から現金100万円を受け取ったとしている。当時、中島容疑者は同広域連合の設立準備委員会会長、山本容疑者は同副会長だった。

 福岡県町村会をめぐっては、長年の慣習の中で、会の裏金で県幹部を接待する不正経理事件が浮上。関係者によると、県町村会や、関連団体の福岡県市町村振興協会から現金計約280万円をだまし取ったとして、詐欺罪で起訴された町村会元事務局次長、田中剛佑被告(70)と業務課参事、天野敏哉被告(49)が「高級クラブなどで元副知事らを接待するのに使った」と供述。県警は詐取金の使途解明のため、中島容疑者からの聴取を進めていた。

【関連記事】
元副知事から聴取 福岡町村会の不正経理事件
「地方課長時代から接待」 福岡、元副知事めぐる疑惑
福岡の裏金接待、知事名で職員に回答命令書
元副知事の希望先へお抱え旅行 前局長認める
福岡町村会職員ら再逮捕へ 別団体でも裏金づくりの疑い

参院選 片山氏も公認見送り 自民党、若返りアピール(産経新聞)
小沢氏進退で駆け引き…民主、党内抗争の兆し(読売新聞)
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使(産経新聞)
被害者になるかも…不審死で警察が2人に警告(読売新聞)
元タクシー運転手を殺人で再逮捕 警視庁 (産経新聞)

新幹線、停電で運転ストップ=新横浜-小田原間で沿線火災(時事通信)

 29日午後1時50分ごろ、東海道新幹線の品川-小田原間で停電が発生し、同区間の上下線で運転がストップしている。JR東海が調べたところ、新横浜-小田原間の下り線で架線が切れたほか、同区間の沿線で火災が発生した。火災は同3時までにほぼ鎮火したという。
 同社は停電や火災の原因を調べるとともに、復旧を急いでいる。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
免許条件の眼鏡掛けず乗務=東海道新幹線の運転士

滑走中に操縦系統に異常か=NZ航空機の離陸中止-成田(時事通信)
与党3党、小沢氏を支える方針確認(読売新聞)
<玉みそ>寒風に揺れる「すだれ」…岐阜・関(毎日新聞)
「なぜこれだけ時間かかったのか」明石歩道橋事故の遺族(産経新聞)
「A少年じゃないが切り刻んだ」 亀井発言に批判(J-CASTニュース)

800円へのアップ検討=最低賃金で厚労、経産チーム初会合(時事通信)

 厚生労働省と経済産業省の最低賃金引き上げに関する検討チームが28日、初会合を開いた。民主党は昨年の衆院選で全労働者に適用する時給800円の「全国最低賃金」の新設などを公約しており、厚労省の細川律夫副大臣は冒頭、「この約束を何とか実現したい」と強調した。
 最低賃金は現在、都道府県ごとに決められ、2009年度全国平均時給は713円。800円に引き上げた場合、地方の中小企業を中心に大幅な負担増になる。
 同日の会合では、最低賃金引き上げの影響を地域や業種ごとに分析するため、政府による調査を4月に開始し、夏までに調査結果の概要をまとめることを確認。これを受け、具体的な中小企業支援策を策定し、11年度の予算要求に反映させる方針を決めた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~石川議員、小沢氏に収支概要報告~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)
亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明(産経新聞)
<火災>長屋全焼2人死亡 北海道歌志内(毎日新聞)
TVアニメ違法配信の男逮捕=新たな共有ソフト利用-京都府警(時事通信)
<天王寺動物園>天王寺蕪を収穫 ゾウの糞肥料に 大阪(毎日新聞)

<不正アクセス>前の会社のデータ改ざん 容疑で男を逮捕(毎日新聞)

 嫌がらせをしようと以前に勤務した会社のサーバーに不正に接続したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは29日、東京都八王子市並木町、会社員、高橋徹容疑者(39)を不正アクセス禁止法違反などの容疑で逮捕したと発表した。高橋容疑者は勤務当時、システム管理業務をしていた。大筋で容疑を認め「社内で評価されず不満があった。システム管理業務の大変さを分からせてやろうと思った」などと供述しているという。

 逮捕容疑は、09年10月6~21日ごろ、約30回にわたり、自宅のパソコンから広告製作会社(東京都港区)のサーバーに不正アクセスし、顧客用ホームページのパスワードを改ざんしたり、業務用ファイル約2万件を削除するなどしたとしている。

 同センターによると、高橋容疑者は09年9月に退社。会社が保守管理用のIDとパスワードを変更していなかったため、高橋容疑者は勤務当時のパスワードなどを使い不正侵入を繰り返していたという。【村上尊一】

【関連ニュース】
アリコ情報流出:捜査難航、日本経由せず不正接続
仙台国際交流協:ウイルスでHP改ざん /宮城
不正アクセス禁止法違反:他人のパスワード使いネットで入札 容疑者逮捕 /千葉

「尽くします」メールは同一文面 殺人容疑再逮捕の女、手当たり次第に送信 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
川内原発事故、1人死亡=点検中に火花、負傷6人-鹿児島(時事通信)
セグウェイ、特区で公道走行=前政権の却下案件も復活-政府(時事通信)
バイク販売めぐりトラブル 集団暴行容疑で少年4人逮捕(産経新聞)
<子育て支援策>「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)

横浜の小学校、不登校・暴力行為の専任教諭配置へ(読売新聞)

 横浜市教委は来年度、いじめや暴力行為、不登校など、学校が抱える問題に専門的に対応する「児童支援専任教諭」を小学校70校に配置する。

 5年間で市内全346小学校に広げる計画で、個別の問題を、学級担任と管理職だけで抱え込みがちな小学校の負担軽減を図るのが狙い。文部科学省は「小学校に置くケースはあまり聞いたことがない」としている。

 市教委などによると、専任教諭は、中堅やベテランの教諭から各校1人を選ぶ。小学校では、教諭の授業は週24~28コマ程度だが、専任教諭はコマ数を大幅に減らし、不足分を新たに派遣する非常勤講師に受け持ってもらう。初年度は、非常勤講師の人件費として約1億1800万円を予算計上する方針。

 専任教諭を小学校に配置する背景には、「荒れ」の低年齢化がある。市内の全市立校513校では、昨年度の暴力行為は過去最悪の3397件に上り、前年度から532件の大幅な増加となった。増加率では、中学校が前年度比14・7%増だったのに対して、小学校は同40・5%増と深刻な事態になっている。

 小学6年の男子児童が同級生とケンカになった際、仲裁に入った同級生の父親を殴るなど、「規範意識の欠如は甚だしく、学校内で暴力が収まらない状況」(市教委担当者)にある。

 さらに、いじめは減少傾向にはあるものの、昨年度は市内の小学校で約400件が確認されている。

 市教委では、すでに中学校全校に生徒指導の専任教諭を置いているが、小学校にも広げることで、警察や地域との連携を強めるほか、専任教諭を含めた学校全体で問題をとらえることで、小学校の組織強化を図るという。

無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善-12月(時事通信)
創価学会の池田名誉会長が平和提言(産経新聞)
<お別れの会>金子徳之介さん=2月6日、福島県伊達市(毎日新聞)
鳩山グループが「政治団体」に(産経新聞)
プロフィール

いけがみゆきおさん

Author:いけがみゆきおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。